PX関連用語集

PX関連の文献によく出てくる用語をまとめました。(随時更新中)
・ACA(Affordable Care Act)
:医療費負担適正化法。米国の国民皆保険制度構築における取り組みの一つ。
・ACO(Accountable Care Organization)
:ACAの傘下に作られた、メディケア(高齢者向けの医療)の患者に高品質の医療を提供するための、医療機関等から成るグループ。
・AHRQ(Agency for Healthcare Research and Quality)
:通称アーク。米国の医療研究・品質調査機構
・AMA(American Medical Association)
:米国医師会
・CAHPS(Consumer Assessment of Healthcare Providers and Systems)
:米国の4つのPXサーベイの総称。
・CARF(Commission on Accreditation for Rehabilitation Facilities)
:米国の非営利独立法人。医療の質を認定する機関
・CGCAHPS(Clinician and Group Consumer Assessment of Healthcare Providers and Systems)
:米国のクリニック向けPXサーベイ名称。
・CHI(the Commission for Health Improvement)
:英国の非営利団体。病院のトラスト評価を実施
・CMS(Centers for Medicare and Medicaid Services)
:米国厚生省・公的医療保険センター
・CQC(Care Quality Commission)
:英国のケアの質向上委員会
・Department of Health
:英国の保健省
・Department of Health and Human Services
:米国の厚生省、保健福祉省
・EBCD(Experience based codesign )
:英国においてインタビューベースで実施される、全員参加式調査
・FFT(friends and family test)
:英国で実施される、家族や友人が同じ症状になった際にその病院をどの程度勧めるかの調査。
政府主導で行われる。2013年から急性期病院とマタニティサービスの患者に義務化
・GP(General Practitioner)
:英国のNHSにおいて、プライマリーケアを担当する医師のこと
・HCAHPS(Hospital Consumer Assessment of Healthcare Providers and Systems)
:通称エイチキャップス。米国の病院向けPXサーベイ名称
・HHCAHPS(Home Health Care Consumer Assessment of Healthcare Providers and Systems Survey)
:米国のホスピス向けPXサーベイ名称
・HHP(United States Department of Health and Human Services)
:米国保健福祉省。保健社会福祉省、厚生省とも訳される。CMSやAHRQの親組織
・Medicaid
:米国における低所得者及び障害者向けの公的医療保険制度。無料で医療を受けられる。政府と州により運営。
州により適用要件が異なる
 参考)https://www.medicare.gov/your-medicare-costs/help-paying-costs/medicaid/medicaid.html
・Medicare
:米国における65歳以上の高齢者向け公的医療保険制度。政府が運営
・NHS(National Health Service)
:英国の国営医療サービス事業。利用者の健康リスクや経済的な支払い能力にかかわらず利用が可能であり
自己負担は殆どない。無料の場合もある。1948年〜
・Obama Care(Affordable Care Act)
:健康状態が良好な若者を対象として、民間の医療保険に加入させようとする制度。

※当該ページで提供している情報に誤りがありましたら、お手数ですがinfo@superiieur.comまでご連絡ください。