myPecon

パフォーマンス・コンディショニングを日常に

パフォーマンス・コンディショニングサービス「myPecon(マイペコン)」は、常に最高のパフォーマンスを発揮したいプロフェッショナルの方々に、有資格者のmyPeconコーチがオンラインでサポートを行うサービスです。


パフォーマンス・コンディショニングとは?

ビジネスパーソンとして、プロフェッショナルとして、最高のパフォーマンスを発揮できるようにコンディショニングを行うことは重要です。
自身のパフォーマンス・コンディショニングは、身体作りや美容、ファッションだけにとどまりません。
顧客にどのような提案をするのか、課題をどのように整理・解釈して解決するのか、リーダーとしてチームをどのようにマネジメントするか、どのようなキャリアを目指すのかなどの思考や在り方も含まれます。
業務多忙でハイレベルの仕事内容が求められる方ほど、自身の思考を俯瞰して整理したり別のアプローチを検討したりする時間がなく、商談の成功や新たなビジネスチャンス、部下の成長機会を失ってしまうことも起きやすくなります。
つまり、忙しいビジネスパーソンや、プロフェッショナルほど自身のパフォーマンス・コンディショニングを行う時間が必要なのです。
myPeconは、自身の思考や在り方を探求し整理する、パフォーマンス・コンディショニングをお引き受けします。
コーチ一覧を見る


背景ーBackgroundー

世界的なビジネス雑誌であるハーバード・ビジネス・レビューが「コーチは何をしてくれるのか?」を検証するために行ったある調査によれば、この10年間でコーチの果たす役割が変化したと言います。
10年前は、エグゼクティブの悪い癖を直すためにコーチを活用していました。
しかし現在は、ハイパフォーマーとしての能力を引き出すためにコーチングが行われるようになっています。そのためにエグゼクティブは1時間のセッションに平均5万円支払い、継続しています。

日本においては、自身のハイパフォーマンスを保つために月5万円払い続けることは難しいかもしれません。しかし、ハイパフォーマンスを出し続けることにコミットするパートナーがいれば、客観的に自分の思考を眺めたり、思考の整理をしたり、色々な角度から物事を検討することができます。
myPeconは、ビジネスパーソンやプロフェッショナルがハイパフォーマーであり続けるために、またハイパフォーマンスを引き出すために生まれたパフォーマンス・コンディショニングサービスです。

文献:What can coaches do for you?


何をするのか?ーWhat we offerー

あなたの状況、ニーズに沿ったパフォーマンス・コンディショニングを行います。
有資格者のmyPeconコーチと1回30分、オンライン(Skype又は電話)でパフォーマンス・コンディショニングを行います。毎回最後の5分はmyPeconコーチからのフィードバック・タイムとなります。
セッション毎のテーマやmyPeconコーチに期待すること、感想などは、コーチとのコミュニケーションシステム「myPecon」を通じてコーチに共有頂けます。
セッション前にコーチと情報共有を行っておくことで、時間をより有効に使うことができます。また、コーチを変更した際にもスムーズに情報共有できます。
※myPeconイメージ


テーマ例

  • 新規顧客受注に向けた課題・改善策を考えたい
  • 社内政治で上手く自分をポジショニングしたい
  • 部下をどうすれば育成できるか考えたい
  • ビジネスプランの懸念点やリスクを洗い出したい
  • 自分のキャリアを長期的な視点から検討・判断したい
  • 女性スタッフが多い職場でのマネジメント方法を考えたい
  • 上司への提案がどうすれば通るか考えたい

  • コーチへのリクエスト例

  • 課題・悩みの解決をサポートしてほしい
  • 客観的な視点からフィードバックしてほしい
  • 新規サービスコンセプトの言語化を手伝ってほしい
  • 色々な角度から質問してもらいたい
  • 自分の考えを整理してほしい
  • 今後のキャリアプランを考える視点が欲しい
  • 意見に賛同しつつ、厳しい視点も言って欲しい

  • 他社と何が違うのか?ーFeatures?ー
    個人向け1on1主要サービス A社 B社 C社
    テーマ ライフコーチ・心のケア コーチングスキル向上 ライフコーチ パフォーマンス・コンディショニング
    時間 30分 30分 30分 30分
    1回あたり価格 4,000円〜 20,000円 5,000〜20,000円 6,000円〜
    コーチの質 有資格者/品質管理なし 有資格者/品質管理あり 有資格者/品質管理なし 有資格者/品質管理あり
    コーチの特徴 共通特徴なし ベテランコーチ主体 共通特徴なし 女性・一定の基準を満たす

    全体傾向

    個人向け(BtoC)コーチでは、人生全体を扱うライフコーチやコーチングスキルを向上させることが目的のコーチングが主流です。それ以外に仕事上の目標達成や対人関係をテーマとするコーチング会社もありますが、弊社調査では担当コーチ自身がコーチングとコンサルティングを混同している、資格を持っておらずコーチングの知識に乏しいなどの課題があります。
    また、コーチの登録人数が多い企業には、コーチの登録基準がなく品質が安定しない場合もあります。
    スーペリアでは、独自の基準を満たしたコーチしか採用をしていません。
    仕事におけるパフォーマンス・コンディショニングに特化し、目標や課題、悩みの解決を扱います。

    価格について

    コーチングは基本的に材料費がかからないため、価格根拠はありません。
    ただしコーチングの価格が極端に安い場合は注意が必要です。
    コーチのクライアント経験数が少なく、顧客を増やすために安価でコーチングを提供している場合があります。
    一方、コーチを正社員として抱えている企業やバックオフィススタッフを多く抱えている企業は人件費がかかるため、コーチング以外の経費が含まれ価格が高くなる傾向があります。
    スーペリアでは、「パフォーマンス・コンディショニングを日常に」というビジョンのもと、間接費用を抑えたことで価格を実現しています。
    具体的には、コーチと業務委託契約の形態をとり、バックオフィススタッフを少数精鋭で効率的に回すことで、高品質を保ちつつ継続しやすい価格でご提供できます。


    myPeconコーチの選定基準は?ーOur standardー

    コーチを付けたいと思っても、コーチをどのように選ぶかは難しい問題です。
    まず、ベテランと若手コーチの成果の差は証明されていません。「伝説の経営者」と言われたGEの元最高経営責任者ジャック・ウェルチは、20代のコーチをつけていました。経験年数よりも、どのような特性を持ったコーチであるのかが重要です。
    スーペリアでは、myPeconコーチに5つの基準を設けています。
    特に重視しているのは、コーチ以外の仕事も行っているということです。
    ビジネスパーソンや、プロフェッショナルと同じような感覚を持ち、同じような悩みや課題を経験しているコーチを選んでいます。

    myPeconコーチの5つの基準
    • コーチの有資格者である
    • 女性である
    • 特定分野のプロフェッショナルである(コーチ以外の仕事がある)
    • myPeconのコンセプトを理解している
    • 聞くだけでなく、問題解決に向けた思考の整理ができる

    コーチ一覧を見る


    トライアル myPecon for Business myPecon for Business+
    1回あたり時間 30分 30分 45分
    回数 1回(お一人1回限り) 6回 6回
    価格 3,000円 36,000円 48,000円
    1回あたり 3,000円 6,000円 8,000円

    お申し込み

    スーペリア指定口座へのお振込み又はクレジット決済になります。
    お振込みが確認でき次第セッション開始となります。


    お問合せ